So-net無料ブログ作成
検索選択

保険外診療は高い?儲かる?

こんにちは。

今回は、保険外診療(自費診療)についてお話したいと思います。

一般的に、皆さんは保険外診療について歯科医院ですすめられて、どう感じているでしょうか?
①高いものをすすめてきた
②儲けるためにすすめている
他にもいろいろとあると思いますが、まずこの2点は感じることだと思います。

①に関してですが、確かに高額な出費となりますので、そう感じるのも仕方がないと思います。しかしながら、歯科医療従事者がその家族に治療をするとなれば、第一選択として保険外診療を選ぶと思います。確かに一時的な費用はかかりますが、保険外診療での修復は、審美的な要素ももちろん、身体に害のない材料、適合性・精度が高い材料を使用することができ、10年、20年と長期的にトラブルなく過ごせる可能性が高くなります。保険治療での修復では、どうしても適合性・精度に限界があり、10年もつことが中々保証しにくくなります。もちろん、当院では、保険治療でも丁寧に時間をかけて行っていますが、材料的な問題・精度面に関してはカバーはできません。

②に関してですが、確かにまったく収益がないかと言えば嘘ですが、当院では保険外診療の場合、1回あたりの診療時間が1〜2時間、精度の高い材料をかけていますので、かなりの時間と材料、人件費をかけています。保険治療でたくさんの治療をしている歯科医院のほうが収益があると思います。
やはり、患者さんに高額な負担をしていただく分、そこは妥協無く丁寧にしております。もちろん、保険外診療でも、保険治療と同じような診療時間・材料でしているところもあるとは思います。

当院の基本は、いかにむし歯、歯周病にならないための予防です。しかしながら、修復治療が必要な場合、長期やりなおしが少ない治療をおすすめしておりますので、どうしても保険外診療のお話は致します。
基本的に、歯は治療をやり直す度に削れていく、もしくはダメージがかかるので、やり直しの治療が少ない方が良いのです。また、やり直す度に治療費がかかりますので、トータルで保険外治療しているのより高くなっていることが多々あります。
安かろう悪かろうではないですが、修復治療をされる際は保険外治療も選択肢にいれてみてはいかがでしょうか?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。