So-net無料ブログ作成
検索選択

テレビでの歯科のスーパードクターに疑問

こんばんは。

近年、医科のスーパードクターを特集した番組が定期的にあると思います。
そこに付随して、歯科も取り上げられることがあります。
ですが、そこでの内容に疑問を抱くケースが多くあります。

医科と同様に、スペシャルな外科テクニックが取り上げられるのであれば、50歩下がって
理解できるのですが、取り上げられるとしたら、「むし歯を削らすに治せる治療」と視聴者
を甘い言葉で誘う内容だけで、実際は削る治療もするけど、個人輸入の材料を使って穴をうめているだけであったり、新しい機器を使っているだけであることが多いと思います。

どうしたらむし歯ができるのか、歯周病になるのか?といった内容で特集を組むことはないと思います。

新しい材料を使ったり、機械を使うことであれば誰でもできます。

本当の歯科のスーパードクターとは、スペシャルな外科テクニックを行うドクターも含まれると思いますが、患者の20年、30年先の未来を見据えて、病気にならない(むし歯・歯周病)、病気を再発させない手段・方法を講じてくれる人ではないでしょうか?
一時的に削らずに穴を防げても、原因を取り除けていなければ、すぐに新しいむし歯ができてくると思います。

そこで、当院が尊敬している歯科医院、私が目指している歯科医師の特集が、今週の1月28日(木)pm10時〜 テレビ大阪で放送されるそうです。
‪#‎カンブリア宮殿‬ ‪#‎村上龍‬
http://www.hiyoshi-oral-health-center.org/cambri…/index.html

もしそこで興味を持たれたら、以前にNHKのプロフェッショナルでも特集されて、歯科界全体で話題になりました。
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2014059255SA000/?spg=P200800006600000
話題になっても、現状無理、理想と現実は違う、儲からない、保険制度では無理等、行動に移せないのが日本の歯科界の現状です。

私も今週の放送を見て、さらなる向上心、モチベーションで、日本、神戸、垂水の口腔の健康を少しでも良くしていけるように邁進していきたいと考えております。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。